HOME > 新着情報 > 秋のお彼岸

新着情報

秋のお彼岸

9月20日から26日が秋彼岸です。

お墓参りに行きましょう!

 

 

【豆知識】

お彼岸のお供え物と言えば、「ぼた餅」と「おはぎ」。

実はこの2つ、材料から作り方まで全く同じ食べ物で、違うのはその呼び方だけです。

では、どうしてわざわざ違う名前で呼ばれるのでしょうか。そこには、日本の四季に対する美しい考え方が根底にあるからです。

「ぼた餅」は漢字で書くと「牡丹餅」、「おはぎ」は「お萩」と書きます。すなわち、「ぼた餅」は春に咲く牡丹を、「おはぎ」は中秋の名月に供える「萩」から名付けられているのです。

ちなみに、お彼岸に「ぼた餅」や「おはぎ」を食べる理由については、材料に使われる小豆の朱色が、災難から身を守る除厄の効果があるとされていたからです。

 

墓石職人にご相談ください! お墓選びは、簡単ではありません。インターネットやパンフレットなどで調べても、墓地に合ったお墓を見つけるのは大変です。私が分かりやすく、ご説明いたします。墓石のご相談は無料です。0566-21-1413。0566-21-1413 メールでの問い合わせ