お墓じまい・お引っ越し

  • HOME
  • お墓じまい・お引っ越し

「お墓じまい」とは、古くなったお墓や場所が遠くて管理できなくなったお墓を処分することですが、近くに引っ越しすることも「お墓じまい」と言います。

近年、少子化により墓守をする継承者が途絶えてしまう事も主な理由のようです。
お墓は最後の祭祀継承者(さいしけいしょうしゃ)がきちんと墓じまいしないと、
いづれ無縁墓(むえんぼ)として最終的に撤去処分され、
中の遺骨は他人とごちゃ混ぜの合祀墓(ごうしぼ)行きになります。

「お墓じまい」の流れ

  1. 1、ご遺骨の納骨先を決めます
    ※永代供養(えいたいくよう)と散骨に関しては、ご遺骨を永久処分できますので、その後の管理は必要としません。
  2. 2、祭祀継承者(さいしけいしょうしゃ)を決めます
    親戚同士で、誰が権限を持つかを決めます。
  3. 3、寺や霊園など、現在の墓地管理者に墓じまいすることを伝えます
  4. 4、改葬許可申請を行います
    墓地を管轄する市区町村に「改葬許可申請」の手続きを行います。
    墓じまい後の遺骨の行き先が、お寺や霊園、納骨堂などの場合は申請が必要になります。
    散骨や自宅供養の方は、改葬手続きそのものが必要ありません。
  5. 5、お墓を撤去する業者を決めます
    お墓の立地条件によって異なるので、鈴木石材店では、その都度お見積りを提出させていただきます
  6. 6、遺骨を取り出してお手入れをする
    お墓の中にあった遺骨は、墓石屋さんに取り出してもらいます。
    お墓の中にあった遺骨は湿気を含み溶解していたり、
    カビが生えていたりしますので、新しい骨壺に入れ替えたりお手入れが必要になります。
  7. 7、墓石を撤去し更地にする
    更地にした後は墓地管理者に永代使用権を返納して終了です。
  • 作業前

    と

    作業後

  • 作業前

    と

    作業後

墓石職人にご相談ください! お墓選びは、簡単ではありません。インターネットやパンフレットなどで調べても、墓地に合ったお墓を見つけるのは大変です。私が分かりやすく、ご説明いたします。墓石のご相談は無料です。0566-21-1413。0566-21-1413 メールでの問い合わせ